豆は「しあわせ」のタネである

赤飯おにぎりと小豆スタンプ

10月1日、赤飯の日
今日も朝から赤飯を作りました。最近は「京の黒豆 北尾」さんで買う北海道産の大納言を使っています。
いつものように炊飯器で‥‥ 赤飯おにぎりを4つ作りました。

IMG_20151001_132037

2つは私のお昼に、もう2つはお坊さまに‥‥
自宅の炊飯器は5〜6合炊きで、豆ラボで使っている2〜3合炊きとは勝手が違います。ごはんがちょっと重たかった(水加減が△)ですね〜
お坊さまからは
「僕、お赤飯好きなんですよ。ごちそうさまでした」と、仏さまのようなメールが届きました。さすが、お坊さまです。テレビで見る「ぶっちゃけ寺」以上に何倍も、心やさしい徳のあるお言葉をかけてくださいます。(*^-^)

IMG_20151001_131804

こちらは、あずきスタンプ。ちょっと写りが薄いですけど、よく見ると可愛い小豆もようです。最近よくシールにペタペタ押して、お赤飯とセットで使っています。

姫路にあるあずきミュージアムに行ったとき、ミュージアムショップで買いました。

あずきミュージアムYさんはお元気にされているでしょうか。。。 また行きたいと思いながら、なかなか行けずにおります。好いところです。(*^-^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2017年 12月
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー