豆は「しあわせ」のタネである

「15分おかず」始めます

忙しい主婦の皆さんや、お子さまのおられるご家庭、働くOLさんにも「豆」を使った料理を気軽に作っていただきたくて‥‥ 手抜きに見えない「スピード豆料理」のレシピを載せていきます。

*レシピサイト等への転載や、写真の転用はお断り致します。

 

 

白いんげんと茄子のトマト炒め

IMG_20160622_151322

[材料]

白いんげん豆(茹でたもの、蒸したもの、もしくはドライパック)30〜40g

・茄子  1本

・玉ネギ  1/2個

・トマトの水煮缶 あらびき  1/2カップ

・塩、コショウ  お好みで

・オリーブオイル  大さじ1〜2

 

[作り方]

1.玉ネギをみじん切りにしたら、鍋にオリーブオイルをひいて炒める。

2.炒めている間に茄子を1口大に切って、1の鍋に加える。

3.塩を加え、混ぜ合わせたら白いんげんと缶詰のトマトを加えて炒める。

4.仕上げに黒コショウ粗挽きをかけ、バジルやイタリアンパセリ、ローズマリーなどで彩りを

 

*アツアツがおいしいです。そのままおかずにしたり、具だくさんのパスタソースにしたり‥‥。お好みでタバスコやガーリック・オイルをかけても◎

*時間がたつと豆に味が入って、おいしいです。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにどうぞ。(^^)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー