豆は「しあわせ」のタネである

アーカイブ:2015年 12月

国際マメ年へのカウントダウン

「2016 国際マメ年」の始まりまで、あと2晩と1日。 時間に追われてあたふたしているうちに、2016年を始めるわけにはいかないと思い、焦る気持ちを鎮めながら、来るべき豆の年を思い描いています。 師走も追い込…

記事を読む

豆を使ったお節料理&プレゼン準備中

師走。残り、あと3日。明日は年内最後のプレゼンです。 テーマは冬の味噌汁3品と、豆な おせち料理3品。一昨日から仕込みにかかり、ただいま豆ラボは豆だらけ。 [caption id="attachment_634" align="…

記事を読む

上賀茂手づくり市で、豆な お買い物〜♪

上賀茂手づくり市 毎月第4日曜日は、京都・上賀茂神社で手づくり市が開催されています。 12月の第4日曜は今日。寒い寒い空の下、チビ雨が舞う時間もあったけど、店も客人もわんさか。本年最後の手づくり市は大賑わいでした。 [ca…

記事を読む

お正月の黒豆〜1鍋目、仕掛かり

師走。残り、あと5日。 いつものことなれど、終わらない暮れのご挨拶に走り回り、年内納めの仕事を進めながら、1鍋目の黒豆に取りかかりました。 丹波篠山産 大玉 丹波黒大豆 飛切極上 1粒たりともミスせぬよう、豆ラ…

記事を読む

藪先生からの いただきもの

「2016 国際マメ年」を教えてくださった方 私が「2016 国際マメ年」を知ったのは、藪光生先生のご講演がキッカケです。 今年の10月、神戸で開催された豆の講演会に参加したとき、講師をしておられたのが 藪先生です。先生は…

記事を読む

お知らせ

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー