豆は「しあわせ」のタネである

2017年の始まりに

img_20161230_125607

年あらたまり、2017年がスタートしました。

きのう年越しそばを食べて、今日はもうお正月。たった数時間で、空気が清々しく澄んだ感じがするの、不思議ですね。

今朝は、秘伝豆のひたし豆黒豆と雑煮を食べました。お酒も少し‥‥ いいお正月です。

 

初詣は真田幸村ゆかりの高松神明神社と、足腰の神さま・護王神社に行きました。

そして、2月3日の節分に「豆まく人」の予約をお願いしてきました。

 

人生、いつ終わりが来てもいいように、今年もまた、生まれて初めての豆っぽいことをいろいろとやってみようと思います。2017年も、ヨロシクお願い致します。  のどか

 

20170101171436 20170101171610

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー