豆は「しあわせ」のタネである

長岡市「世界えだまめ早食い選手権」申込み締切迫る!

7月15日(日)に新潟県長岡市で開催されます

この催しに参加するには、事前申込みが必要です。全国の枝豆好きな皆さま、もう応募されましたか?

おそらく抽選になるだろうと思いますが、宝くじで何億円か当てるより、確率は高いと思います。

 

5/20から始まった参加者募集は、今週末の6/15(金)が締切です。気になっているアナタ、いま直ぐ申込みしておくほうが安全ですよ。

個人戦と団体戦があります。

 

世界えだまめ選手権とは

[風味][甘さ]重視の若もぎ枝豆を6月 ~10月までの長い期間、切れ間がないよう10回も品種を変えリレー栽培を行い、ザルに山盛りで食べ続け地域に愛されている『長岡枝豆スタイル』を夏の始まりアクティビティとして表現しました!

気付くとあっという間に枝豆の殻(カラ)が山盛りになっているアナタ!チャンピオンのポテンシャル十分☆

豪華賞品あり♪お友達、職場のお仲間とぜひお楽しみください♪

と、募集案内に書かれていました。

 

◎6月から10月まで5ヵ月間も枝豆を食べ続けるって、素晴らしい。

◎10回も枝豆の品種を変えながら、リレー栽培するって素晴らしい。

◎ザルに山盛りで枝豆を食べ続けるって素晴らしい。

地域に愛される「長岡枝豆スタイル」を、現地の人たちに混じって自分でも実体験してみたい。

それが、私の応募理由。

 

気分は既に5月から「長岡に行く!」と思っています。(^^)

 

もしも、当選したら‥‥

早食い選手権だから、限られた時間(個人戦は100秒間)にどれだけたくさんの枝豆を食べることができるかを競うのだそうです。当たったらもちろん、全力で食べてきます。

個人戦の優勝賞金は5万円と書かれています。5万円あれば、京都から行く交通費と宿泊費に足りると思いますが‥‥ 5万円よりもっと欲しいものがあります。

それは「長岡産枝豆食べ比べセット」です。

まるで利き酒のように、何種類かの枝豆がセットになっているのでしょうね。

 

あぁ、ここ数年、日本全国いろんな地域の枝豆を食してきましたが、今年もまた、たくさん、たくさん枝豆を食べようと思っています。

豆が好き。とうふが好き。枝豆が好き。

好きなものがいっぱいあって、しあわせです(^^)

 

7/15に長岡で開催される枝豆の選手権について、詳細はコチラ

第3回 世界えだまめ早食い選手権

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2018年 8月
« 7月   9月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー