豆は「しあわせ」のタネである

あずきフェスタ 初日が終了しました

渉成園へのたくさんのご来場をありがとうございます

 

4月1日(日)、快晴。春とは思えない陽気に、渉成園のさくらはとても麗しく開いていました。花びらが床几台の上に2つ、3つ。気がつけば、ふるまいブースのテントの中にも舞い込んでいました。

初日のふるまいぜんざい100杯は、午前の部 45分ほどで終了。

午後の部100杯も、40〜50分で完了しました。

早くから並んでくださった方々、たいへん長らくお待たせ致しました。

せっかく来てくださったのに100杯に間に合わなかった皆さま、申し訳ありません。

本日の渉成園は、いつもの倍以上の来園者だったそうです。

お庭は、いかがでしたか? 担当する ふるまいぜんざい が終了すると、私は販売ブースのヘルプに入り、お庭を愛でるには至りませんでした。

わざわざ来てくださった友人、知人の皆さま、ありがとうございます。

差入れをいただいた皆さま、ありがとうございます。ごちそうさまです。

 

明日も、ふるまいぜんざいは午前10時開始、午後は2時からと聞いております。時間ギリギリですと、人数に達してしまうようですので、時間より早めにご来場いただくのが良いみたいです。

あずきフェスタは4月2日、3日と続きますので、ご都合のつく方はどうぞ、お立ち寄りください。

テント内では大汗をかきながら、温かいぜんざいと焼いたお餅を入れて一椀ずつご用意致しております。

  

子どもたちがおいしそうに食べてくれている様子を見るのも、うれしかったです。販売ブースも賑やかに、あずきスイーツなどをお選びいただいておりました。

明日も、皆さまのご来場をお待ちしています(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2018年 9月
« 8月   10月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー