豆は「しあわせ」のタネである

相模屋 BEYOND TOFU

TOFU いろいろ

ある雨の日、何気なく入った食品スーパーで、面白い商品を見つけました。

その商品はチーズ売り場に並んでいました。「TOFU」の文字が目に入りながら、一度は通り過ぎ、やはり戻って手にしました。それが、相模屋さんの商品だったから。

相模屋商品はこれまでも、手軽にできるとうふ料理の材料セットやスイーツとうふなど、何度か購入したことがあります。都度、よく工夫された商品だなと思いました。今回も期待と珍しさ半々で‥‥

というのも、売り場の商品5〜6個すべてに「表示価格より20%引」シールが貼られていて、賞味期限まで購入日を入れて3日という商品でした。そして、期限が長い定価商品は、残念ながら一つもありませんでした。

ん?

 

BEYOND TOFU

パッケージを開けて、一つ、二つ、つまんでみると‥‥ ほんとチーズそっくり。味は淡白で、適度なかたさ加減。

思いついたのは、黒豆とBEYOND TOFU のサラダ。彩りに、キュウリとパプリカも一緒に‥‥

食べた人の感想は「これ、味のしないチーズ?」でした。

 

Miracle Protein

とうふを超えたおとうふ

低脂肪豆乳 × 発酵

植物性100% 乳製品は使用していません。

 

上記の小見出しから4行が袋の裏書きに記載されていました。

奇跡のプロテインは、脂肪分の低い大豆からしぼった豆乳を発酵させて、チーズに似た豆腐を作った、ということですね。

「おつまみ豆腐」みたいな「ミラクル プロテイン」は、食品スーパーで定価278円+税(の20%引)で並んでいました。チーズより低価格ではないかと思います。

 

カロリーを抑えたい人や乳製品がNGの人には、良いと思います。

ブロックタイプとキューブタイプがあり、ブロックタイプはまるで本物のチーズのように、削ってハラハラ振りかけたりする使い方も紹介されていました。

黄檗宗の普茶料理や、精進料理などに活用するのもアリかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2019年 2月
« 1月   3月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー