豆は「しあわせ」のタネである

豆なブログ おぼえ書き

トラブル解消せず

あぁ、今日もまたブログの更新が中途半端にしかできません。記事が飛んでいる6月10日から7月5日までのブログを復活させてからでないと、いま書いているブログは無くなるそうです。

公開されているブログの中に、リンクエラーが続出しているのはおそらく、プロバイダー移転に伴う不具合ではないかと思います。現状復帰が完了してから手直しします。

 

もろもろ気になりながら、しばし留守にします。

きっと、あと何日かの辛抱ですよね。SさんとSさん、どうぞよろしくお願い致します。

 

書きたいこと予告

戻ったらおそらく、豆なブログは正常に戻っていて、新たな記事もセーブすることなく投稿できるようになっている。なっていてほしい。‥‥ そうしたら、書くこと

 

◎治一郎さんの白ぜんざい  おあずけの日が続いてます。早く食べたい!

◎豆を使ったラーメンの試作  3つ作りました。

◎ひよこ豆のフムス 続編 ニンニク抜きの煮汁マシマシ

◎お弁当箱いっぱいの水ようかん

◎祇園祭の鉾町とお赤飯

◎7月の琥珀流しと小椀ぜんざい

 

テーマは泉のように湧いてきます。あぁ、食べたいのだらけ(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー