豆は「しあわせ」のタネである

豆なブログ

小正月に「あづき餅」をいただきました

毎月1日と15日は「赤飯の日」 そう言い続けて、早8年? 9年? 「毎月1日と15日には、お赤飯を食べましょう」というお声かけをしています。本日1月15日は小正月(別名:女正月)でもありますから、あずき粥をいただくのも良いですね。 小…

記事を読む

ニノカニーノの「天拝山と黒豆のケーキ」

お正月を迎えるケーキ 福岡県太宰府市に「ニノカニーノ」という洋菓子店があります。その店のシェフと奥さまとは、福岡時代から懇意にさせていただいています。シェフのお好きな日本酒「天拝山」と黒豆を使ったケーキを、年末に焼いて毎年お贈りくださいま…

記事を読む

亀屋良長の懐中しるこ「宝入船」

おみくじしるこ「宝入船」 昨年の秋から「利き懐中しるこ」をしています。 年末に見つけた亀屋良長さんの懐中しるこは「おみくじ入り」とありました。 大丸京都店の京銘菓コーナーにありました。ひとつ、378円(税込)です。 え、おみ…

記事を読む

姫路「あずきミュージアム」の取材に

豆好きにとっての聖地 あずきミュージアムをご存知でしょうか? 兵庫県姫路市にある小豆に特化したミュージアムです。回転焼の御座候さんが運営されるミュージアムは、本社工場に併設されています。半日居ても時間が足りないくらい膨大な量の展示空…

記事を読む

博多「穀物屋リバレイン店」へ

博多リバレインモール1F「穀物屋」 帰省のたびに訪れる「穀物屋」、お正月帰省では地下鉄 中洲川端駅近くの「穀物屋 博多リバレイン店」にお邪魔しました。 リバレインモール1Fのエスカレーター付近に入口があります。 久留米の穀物屋…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 1月
« 12月   2月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー