豆は「しあわせ」のタネである

見つけました

あんがさね「cacao」

レモンですよ! バレンタインの頃に買ったお菓子です。 伊勢丹のB1、広くなったお菓子売場で試食販売をされているところに通りかかりました。1ついただくと「美味しい!」、価格を見もせずに、4種類ほどあった味の中からレモン味入りの箱をチョイス…

記事を読む

相模屋 BEYOND TOFU

TOFU いろいろ ある雨の日、何気なく入った食品スーパーで、面白い商品を見つけました。 その商品はチーズ売り場に並んでいました。「TOFU」の文字が目に入りながら、一度は通り過ぎ、やはり戻って手にしました。それが、相模屋さんの商品だっ…

記事を読む

節分の気配

間もなく2月 気がつけば1月も、もうあと1日。12月と1月は、ほぼ京都市内で過ごしました。大阪市に1回、滋賀県に1回、京都を出たのはその2回だけ。なんだかもう、うずうずしています。 2月3日、節分。4日、立春。 節分は旧暦でいうところ…

記事を読む

北大路 鞄屋さんの豆売場

リカレント講座への道すがら 月に1回土曜日、京都府立大学で開催されているリカレント学修講座京都「和食の文化と科学」を聴講しに行っています。 今回のテーマは「世界の食文化と和食」と題し、「日本でのイタリア料理の普及」「スローフードの世界観…

記事を読む

リベルテ JAPON 京都カフェのランチに「豆」発見!

10月5日オープンのパティスリー&ブーランジェリー&カフェ   オープン前から気になっていたリベルテさん。八百一の通りのちょっと先にあって、連日すごく賑わっています。最初はケーキと焼菓子を買いに行き、翌日パンを買いに行き、それでもまだ混…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 5月
« 4月   6月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー