豆は「しあわせ」のタネである

見つけました

空いろの「あんこブラウニー」は、こしあん仕立て

ぎんざ 空也の「空いろ」 空也もなかの「ぎんざ 空也」、その別ブランド「空いろ」の「あんこブラウニー」をいただきました。 「空いろ」というブランド名は「空也」からのネーミングだろうと思っていましたら、それに加えて般若心経「色即是空 …

記事を読む

「豆に蟻」アリは左の二番目の足から歩き出す

熊谷守一 生きるよろこび 東京国立近代美術館で現在開催中の展覧会、3月21日(祝)までの開催です。美術館は東京駅から、そう遠くないので行きやすいです。 私が訪れた日は、けっこうな人が入っておられましたが、それでもまだ観たい作品をしぶ…

記事を読む

京都マラソンと八千代さんの「京ゆば丼」

楽しい1日でした いつもは自宅前〜京都府立植物園あたりで見る京都マラソンですが、「今年は違うところを見に行こう」と早起きをしてスタンバイ。スタンプラリーの台紙と共に、まずは京都御所エリアへ。そして、市役所付近〜ゴールの岡崎エリアへと移動し…

記事を読む

都松庵の「あんロールケーキ」

小豆なる日々の始まりです 春は「あずき」の似合う季節。お菓子屋さんの店頭にそろそろ、あずきや桜を使った商品が並び始める頃になりました。私も、あずきを求めて動き始めました。 お昼間に伺ったのは京都・下八文字町の「都松庵/としょうあん」…

記事を読む

ずんだ茶寮の「ずんだシェイク」と「ずんだプリン」

ずんだ餅のずんだ茶寮 初めて「ずんだ餅」を食べたのは、10年、15年前に羽田空港か東京駅で見つけた「ずんだ餅」ではなかったかと思います。冷凍された「ずんだ餅」は、福岡まで帰る間にちょうど解けて、いい感じの食べ頃になっていました。おそらくあ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 5月
« 4月   6月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー