豆は「しあわせ」のタネである

2016 国際マメ年

フーデックス2016の招待状をいただきました!

FOODEX JAPAN 2016 第41回 国際食品・飲料展 昨年末より「2016 国際マメ年」のことでやり取りさせていただいている 雑穀輸入協議会の甘糟さまよりお送りいただきました。 3月8日(火)〜11日(金)…

記事を読む

国際マメ年 ポスター掲示協力店(2)穀物屋 久留米店

2016 国際マメ年のポスター 国際マメ年とは、2013年に国連総会で決まった国際年の2016年版で、本年は国連が「豆類(Pulses)」をクローズアップしてピーアールし、消費や栽培、貿易等において啓蒙活動を行っておられます。 わかり…

記事を読む

国際マメ年 ポスター掲示協力店(1)穀物屋 博多リバレイン店

2016 国際マメ年のポスター 国際マメ年とは、2013年に国連総会で決まった国際年の2016年版で、本年は国連が「豆類(Pluses)」をクローズアップしてピーアールし、消費や栽培、貿易等において啓蒙活動を行っています。 わかりや…

記事を読む

新聞掲載のお知らせ〜「国際マメ年」と豆料理レシピ

新婦人しんぶん 2月4日号 本日発行の「新婦人しんぶん」6面に 豆・まめ・マメ「2016 国際マメ年」の見出しで、原稿を載せていただきました。 新婦人しんぶんは、1962年に創立された「新日本婦人の会」さんが、週刊…

記事を読む

国際マメ年ポスターと豆まき、恵方巻き

2016 国際マメ年ポスター 2月3日節分、季を分ける新しい始まりの1日。様々なことが今日1日にして動き出したように感じます。 朝2便は、FAO 駐日連絡事務所さんからの荷物でした。ご相談した印刷物と、ご配慮をいただいたポスターが本日届…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 9月
« 8月   10月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー