豆は「しあわせ」のタネである

2016 国際マメ年

藪先生からの いただきもの

「2016 国際マメ年」を教えてくださった方 私が「2016 国際マメ年」を知ったのは、藪光生先生のご講演がキッカケです。 今年の10月、神戸で開催された豆の講演会に参加したとき、講師をしておられたのが 藪先生です。先生は…

記事を読む

国際マメ年 FAO(国際連合食糧農業機関)訪問

2016 国際マメ年 について、知りたいことだらけだったのでFAOの日本事務所をお訪ねし、副所長さんにお話をお聞きしてきました。 FAO(ファオ)は、Food and Agriculture Organizatio…

記事を読む

国際マメ年 名刺 初版200枚

2016 国際マメ年 名刺 来年のことを、今から動き始めました。 FAO 日本事務所 様にも校正をみていただき、 2016年 国際マメ年 のどか名刺を作りました。 豆の名刺は、前回も今回も福岡のHさんのデザインです。…

記事を読む

「2016 国際マメ年」を前に‥‥

*上記の国際マメ年のマークは、FAOの日本事務所に連絡して許可をいただいて使用しています。 * 前回ふれた「2016 国際マメ年」について、自分なりにちょっと調べてみました。 国際連合食糧農業機関(FAO)のホームページを拝見…

記事を読む

2016 国際マメ年

2016 国際マメ年 こちらは2015年11月、最初に書いた「国際マメ年」についての原稿です。 あれから日々情報が増えて、国際マメ年についての情報は、初期より充実しました。 2016 国際マメ年(2016 こくさいまめねん)の…

記事を読む

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー