豆は「しあわせ」のタネである

2016 国際マメ年

週刊文春、見た?

週刊文春 7月21日号   上海から届いたLINEに「文春読んでたら こんなん載ってました」と。 T社長、ありがとうございます。私が「国際マメ年」のことを何回も言い続けていたから、覚えてくださったのですね。(^^) 上海…

記事を読む

国際マメ年ポスター掲示協力先(30)家の光 編集部

「2016 国際マメ年」につき 「10月1日発行の号で豆特集をするので、協力してください」とご連絡をいただき、東京の編集部に打合せに伺いました。うれしいですね〜。ありがたいことです。 9月1日がデジタルデータ入稿日とのこと。これから…

記事を読む

「うさぎや」どら焼きと、国際マメ年

日本橋で「国際マメ年」ポスター発見 仕事で東京へ。打合せの前に日本橋の会社にお邪魔しました。 すると、ビル1Fのエレベーター入口と9Fの会社入口に「2016 国際マメ年」のポスターが貼られていました。さすが、東京都中央区…

記事を読む

国際マメ年ポスター協力店(29)京都 豆八

「京都 豆八」さんの本店に行ってきました(^^)   生まれてこの方、京都 先斗町に足を踏み入れたのは5回か6回くらいしかありません。 そのうち2回は「豆八」さんでゴハンを食べるためです。 四条通の先斗町入口から入って、スタス…

記事を読む

凛「豆の特集号」ができました

特集「豆はタネである」   先ほど豆ラボに届いたばかりの新しい「RIN」。 曹洞宗近畿管区教化センターで発行されている小冊子の編集に関わらせていただいています。「2016 国際マメ年」にちなみ、最新号の特集は「豆はタネであ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー