豆は「しあわせ」のタネである

豆・豆料理探検

和歌山県田辺市「よってって」

取材の帰りに 和歌山県田辺市の尋声寺(じんしょうじ)さんへ、お坊さま取材に行きました。 その途中、沿道に見つけた産直市場の名前「よってって」が興味深く、「帰りに寄ってもいいですか」とリクエストしました。 そうしたら偶然にも、麗しの美坊…

記事を読む

豆トモの予感

豆を育て、豆を使い、和菓子をつくる人 10月13日(土)午後、京都市役所の近くにある京都ペレット町家ヒノコで、萩の ゆきさんのご講演をお聞きしました。石川県輪島市から来られた萩のさん、和服がお似合いでした。私の好きなキモノつながりの小東さ…

記事を読む

豆腐工房「うえ田」直売所で買った諸々のおぼえ書き

また、大原野へ行くときのために 9月某日、初めて訪れた「豆腐工房 うえ田」の直売所で、いくつか試し買いしました。次に伺うときのために、おぼえ書き。 電車とバスと歩きとで買いに行くのは容易ではありませんが、それもまた探検ぽくって良いの…

記事を読む

豆腐工房うえ田の「あげ」比べ

2018.9.25の豆なブログ続編です。 「上田の手あげ」と「手あげ 上田の匠」 常から買っている「上田の手あげ」、その揚げを作られている会社の直売所に伺ったとき初めて見かけた別のお揚げ「手あげ 上田の匠」。いつものより70円高く、国産…

記事を読む

「上田の手あげ」豆腐工房 うえ田 直売所へ

阪急電車とバスに乗って京 大原野の里へ 大原野は、京都大原三千院のあの辺りではありません。そう思ってたのは、私だけ?? 9月某日そぼ降る雨の中、大好きな「上田の手あげ」を作っておられる会社の直売所が見たくて足を伸ばして行ってきました。 …

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 10月
« 9月   11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー