豆は「しあわせ」のタネである

豆・豆料理探検

京丹波のお豆さんクラブ〜枝豆畑の見学へ

新婦人京都府本部の企画イベントに参加させていただきました 昨年2月に「新婦人しんぶん」に原稿とレシピを載せていただいたことからのご縁で、先日、京丹波の枝豆収穫体験にお邪魔しました。 事務局の皆さまには、初回6月下旬の種まき体験が雨天中止…

記事を読む

青森の豆について、調べています

「青森 最強毛豆決定戦 2017」カウントダウン始まる 3年前から行きたくって、迷って迷って申込んだ弘前での催しが、あと1週間後に迫ってきました。来週の今ごろは、もう青森で毛豆を山のように口にしていることでしょう。 青森の皆さま、よろし…

記事を読む

京都・二条「まめ家」へ

豆乳とお豆のカフェ「まめ家」 久しぶりに二条の「まめ家」に、ぼ〜っとしに行ってきました。キャッチフレーズが 「ぼーっ。」のお店、いいなぁと思います。店は戸建ての建物の2階、陽の光がさして明るいのです。大きいテーブル、中くらいのテーブルが…

記事を読む

大黒屋鎌餅本舗の懐中しるこ

モナカみたいなお汁粉 福岡出張時、知り合いの50代男性と話していて気付きました。福岡の人は、モナカの皮に包まれたお汁粉の存在を知らない。私も京都に住んでから、初めて知りました。 ふと、思い出して、そのお汁粉のことを調べてみたら、名前は「…

記事を読む

インスタ映えの京都「抹茶館」

宇治抹茶ティラミスが大人気 仕事で書いているブログ取材で、京都 四条河原町の『MACCHA HOUSE・抹茶館』に行って来ました。 並ぶ覚悟で行ったものの‥‥ さすがに83分待ちはしんどかったですね〜。 前も後ろも女子2人組、待っ…

記事を読む

お知らせ

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー