豆は「しあわせ」のタネである

豆・豆料理探検

毎週土曜日のお楽しみ

半升 土曜市 昨年12月に見つけた湯葉屋さん、京都の御所南、京都地裁の近くにある「京ゆば 半升」さん。あれから2度、3度、土曜日ねらいで伺っています。いつもは湯葉専門店で、土曜日は特別な商品も販売されています。 湯葉屋さんの特別は、お豆…

記事を読む

山崎豆腐店のおから、1玉30円!

「古川町商店街に、おいしい豆腐屋さんがあったよ」 昨年からお世話になっている歳上(おそらく)の女性から、「大学時代によく買っていた豆腐屋さんがおいしかった」との情報をいただき、再会前に古川町商店街へ行ってみました。 京都市営地下鉄 東西…

記事を読む

栖園1月の琥珀流し「白みそ」の蜜&紅麹甘酒

小さなお祝 病院の帰りに「栖園」に寄りました。昨夏の不意の出来事から、長かった通院が本日で終了しました。「9割方、回復していますから、あと1ヵ月もすれば完治するでしょう」と、笑顔で言ってくださった担当医の眼がやさしくって‥‥ 心の中で「…

記事を読む

入山とうふの「京あげ」と、おくどさん燃料

「京あげ」を買いに ご近所の「入山とうふ」さんへ、おあげを買いに寄りました。ご主人はお留守で、もんぺ姿の姪っ子さんが店番をしておられました。 「おあげ、ください!」 「大きいのですか?」「あの‥‥、いつものおあげ‥‥」 「これですよ…

記事を読む

店の前にリヤカーのある とうふ屋さん

もしかして、リヤカーにラッパで売り歩く? そのとうふ屋さんを見つけたのは昨年のことでした。自転車でいくつかの用事をしてるとき、通り過ぎようとして視界の左側に入った佇まいは、私が常に欲している「とうふ屋のある町は、いい町だ」の風情を全面にか…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 10月
« 9月   11月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー