豆は「しあわせ」のタネである

メディア掲載など

毎日新聞 連載〈17〉永井の純とうふ/西京区

とうふ屋のある町は いい町だ 毎日新聞の関西版 夕刊に、月に1回、とうふ屋さん紹介の原稿を書いています。 取材して、原稿も書いて、写真も自分で撮らねばなりません。カメラマンの撮ってくださる写真のように、なかなか上手く撮れず、毎回難儀して…

記事を読む

8/13「マツコの知らない世界」に出演します

マツコの知らない世界 TBSテレビで毎週火曜夜に放送されている人気番組です。 20:57〜22:00まで放送されています。毎回、前半と後半で2つのテーマを放送されます。おおかた食べ物と、食べ物でないものの組合せです。 来週は「枝豆の世…

記事を読む

朝日新聞〈京都版〉にコラム⑤掲載

「四季つれづれ」最終回の原稿が掲載されました 5月から始まった朝日新聞のコラム、本日の朝刊が最終回でした。 途中に高校野球や京都アニメーションの事件などがあり、4回目と5回目はいつ掲載されるのか未定で、今日ようやく最終回が載りました。 …

記事を読む

毎日新聞 連載〈16〉京仁助/西京区

55年の粋 ふくよかおぼろ 7月13日(土)、本日の毎日新聞 関西版 夕刊に掲載されました。 「とうふ屋のある町は いい町だ」、16回目の掲載です。 京仁助さんは、おぼろとうふが美味しくて、店を探したとうふ屋さんです。西京区の北福…

記事を読む

豆類時報 vol.95に「京とうふ 藤野」原稿が載りました

日本豆類協会「豆類時報」は3ヶ月に1度発行されています 豆の専門誌に原稿を書かせていただいております。姫路の「あずきミュージアム」、北海道・中札内村の「ビーンズ邸」、長岡の「世界えだまめ選手権」、「京のお赤飯」、滋賀県の「朽木まるきゅう」…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 8月
« 7月   9月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー