豆は「しあわせ」のタネである

試作・おぼえ書き

エリモショウズの福ぜんざい

村上農場の小豆を使って 節分でいただいた福豆と福みかん、福お菓子、おいしくいただいております。そして、福餅。昔は、お餅がお年玉だった話など考えていたら「このお餅で福ぜんざいを作ろう!」と思いつきました。   豆は北海道・村上農場の頒布…

記事を読む

節分豆を使ったスイーツ試作中です

昨年に引き続き 今年もまた、京都御所西にある「護王神社」さんで豆撒き人をさせていただきます。昨年知り合ったお仲間とのうれしい再会が楽しみです。 節分当日に、神社に設置させていただく「豆なレシピ」を考案中です。 節分豆を使って、お家にあ…

記事を読む

大福豆と牡蠣の酒粕シチュー

豆ラボ・冬の定番 Rの月、牡蠣がおいしい月に作る定番シチューといえば「白いんげんと牡蠣の白いシチュー」、誰かが来てくださるとき、よく作っています。 白いんげんの中で白花豆、大福豆、白金時や手亡豆などが向いています。 ほかに牡蠣、玉ネギ…

記事を読む

大豆と柚子のフムス

ひよこ豆とダイズ、実は性質が似ています たんぱく質が豊富な大豆、お豆腐や豆乳、味噌の食材としても知られています。「畑のお肉」とも言われ、テンペや大豆ミート、ベジフィレなどに加工したものを肉の代用品として使うマクロビ派、ベジタリアンなどもお…

記事を読む

年の瀬

黒豆完了 今朝方、2鍋目の黒豆も仕上げ、ただ今、発送準備中。 1鍋目、丹波の黒大豆 飛切極上 2鍋目、京のぶどう黒豆 新豆    以下、来年のために、おぼえ書き 砂糖は豆の8割、醤油 小さじ1、塩 小さじ1/4 重曹は使わず、…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 6月
« 5月   7月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー