豆は「しあわせ」のタネである

試作・おぼえ書き

課題献立を作る

子どもの脳の発達には豆がいい 災害時の食事は、おにぎりやパンに偏りがちです。子どもは脳の発達期にあるため、そんな中でも質の良いたんぱく質を毎日とることが重要です。そこで私は、豆を食べることを勧めています。大豆だけではなく豆類は全て良質…

記事を読む

「まるっきりお肉」の大豆じゃが

代替食品 「試しに使ってみよう」「試しに食べてみよう」そう思って購入する食品の何と多いことか‥‥ 最後までちゃんと使おうと心がけるけど、(自分にとって)ハズレに当たってしまうこともあります。 お肉の代替食品に、大豆を使わ…

記事を読む

豆乳パンケーキにイチゴ使いの裏技

3連休の初日だから お彼岸ですね。ぼた餅といっしょに、誕生から300周年の桜もちを食べましょう。(^^) 今朝は、あまおうイチゴをたくさんのせたパンケーキを作りました。って、ホントはホットケーキミックスを使ったから、…

記事を読む

手亡豆入りのラタトゥイユ

ラタトゥイユ いつもの八百屋さんで、米なすが1個100円で売られていました。立派なナス、茄子紫色のキレイなナス。作られた方のことを思うと、こんな値段で分けていただいて良いのだろうか? と思いながらも、おいしそうだったので即買いです。 な…

記事を読む

さくら小豆のパウンドケーキ

小豆入りガトーショコラ3回焼成ののち バレンタイン・シーズンにあわせ、伊藤美由紀さんレシピのガトーショコラを3回焼きました。レシピ通りに1回目、少し塩を加えた2回目、レシピ通り+小豆増量の3回目‥‥ 自分で言うのもなんですが…

記事を読む

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー