豆は「しあわせ」のタネである

豆な仕事

おいしい週末 vol.37 夏号ができました

九州北部と西日本各地に、豪雨による甚大な被害がもたらされています。その地域に住む方々の顔が思い浮かぶと心配で落ち着きません。京都の私のところにも、東北や北陸、関東方面から多数ご連絡をいただきました。 この異常なる自然災害が、二次災害をもた…

記事を読む

レンズ豆のスープカレー

穀物屋レシピで作りました 日に日に夏めいてきていますね。こんな日は、やっぱりカレーです。 豆を水浸けすることなく、思い立ったらすぐに作り始めることができるレンズ豆を使って、スープカレーを作りました。仕事でお世話になっている穀物屋レシピを…

記事を読む

おいしい週末 vol.36 初夏の号

今回から、隔月発行に変わりました 穀物屋 森光商店 発行の「おいしい週末」、編集に関わらせていただいているニュースレターが、この5月から奇数月はじめの隔月発行に変わりました。 創刊からしばらくは年3回、2月、6月、10月の発行だった…

記事を読む

そして、今日も豆を煮る

試作の準備中です 3日間続いた「あずきのお祭り」が終わり、あたふたと動き回る日常がもどってきました。 今朝は豆の写真を撮り、水浸け。乾燥豆がそろそろ戻ってきたので、煮始めます。 陽焼けの心配がやわらぐ時間になってから外に出る‥‥ …

記事を読む

あずきフェスタと粥膳と

あずきフェスタ、3日間ありがとうございました 4月1日〜3日、東本願寺の春の法要に合わせ開催された【あずきフェスタ】が無事に終了しました。私は、ふるまいぜんざいのブースを担当させていただきました。 3日間とも午前の部、午後の部と、各…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 7月
« 6月   8月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー