豆は「しあわせ」のタネである

豆な仕事

枝豆レッスン

2年目の枝豆プロジェクト ◎お客さまに国産のおいしい枝豆を食べていただきたい ◎旬まっただ中の枝豆を「日本枝豆紀行」として、いろんな地域の枝豆を味わってほしい ◎枝豆ファンを増やしたい と、そんな思い…

記事を読む

ゆで豆ミックス、便利です(^^)

ゆで豆ミックス おすすめの使い方   ◎私はプレーンヨーグルトのトッピングにたっぷりのせて食べるのが好きです。ヨーグルトの酸味が、豆の味をより濃く感じさせてくれるように思います。 美容のことも意識して、はと麦の焙煎したものを一緒に加え…

記事を読む

「ひたし豆」のパートナー研究

「ひたし豆」とは 仙台の郷土料理だそうです。私は「豆・雑穀のすずや」さんのサイトで豆を購入するようになってから知りました。作り方は、こちらに載っています。 宮城県の青大豆「秘伝豆」を使って、これまで何度も作りました。簡単にできて、と…

記事を読む

お坊さまと豆撮影

凛17号の制作ススム   曹洞宗の新しく移転された教化センターで、小冊子「凛」の次号撮影の立合いをして来ました。ビルの7階で下界の様子をうかがいながら、お坊さまと豆写真を撮っていると、なんだか雲の上にでもいる気分。 豆は、亀岡…

記事を読む

チリコン☆タコライスを試作しました

レッドキドニーは[アメリカ金時] 「レッドキドニーって、どんな豆?」 レッドキドニーって、こんな豆です。赤い色をした豆の形が腎臓と似ているから「レッドキドニー」と名がついたとか。[アメリカ金時]は私が付けた愛称です。メキシコ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 9月
« 8月   10月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー