豆は「しあわせ」のタネである

豆・豆料理探検

「栖園」1月の琥珀流し NEW

大極殿本舗六角店 甘味どころ栖園(せいえん)   過日の栖園 探検の続編です。 栖園でお隣の席におられたサラリーマン男性3人組が「栖園で検索しても、地図がみつからない」と話しながら、琥珀流しを味わっておられました。「では、大極殿本…

記事を読む

「栖園の相生ぜんざい」に「お椀の中の宇宙」をみる

茶碗の中の宇宙 京都国立近代美術館で開催中の「茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」展を観に行きました。樂家初代 長次郎さんの茶碗から、十五代 樂吉左衛門さんの茶碗、ご子息・篤人さんの茶碗まで、たくさんの展示を時間をかけて鑑賞させていただき…

記事を読む

ハッピーは、おいしいの隣にある

カフェとおつかいチョコ 丸太町方面に用事があり、前から気になっていたカフェに入ってみると‥‥ 写真は「あんクロさん」の抹茶と柚子と黒豆。タイミングが合わず、日をあらためてまた足を運ぶことにします。 …

記事を読む

KYOTO CHOICE さんのランチとソイラテ

1週間に1軒、知らないお店を訪ねよう 昨年から気がけている試みです。豆ラボで試作と試食を繰り返していると、味覚と思考(嗜好)が偏るから、週に1軒、気になるお店に足を運んでみようと努めています。 どのお店にも、いいな、ステキだなと思う…

記事を読む

R 1/F 湯葉の大豆サラダ

湯葉と大豆のサラダ デパ地下大好き☆京都髙島屋で買いました。「R」の横に「F分の1」と書くロック・フィールドさんの商品です。 1/3日分野菜 湯葉の大豆サラダ 540円(税込) トッピング用のお皿に粒ツブ類と湯葉、プ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー