豆は「しあわせ」のタネである

豆・豆料理探検

金沢「豆月」さんへ

「第2回 能登大納言の会」のおかげです この夏、がんばった自分への慰労を兼ねて、金沢へ。鮨治さんで開催された能登大納言の会に出席しました。 会の成果はいずれ書くことにして、18時開始の前にメンバー3名+ご主人で、ひがし茶屋の外れのほうに…

記事を読む

京・伏見「櫻井豆腐店」へ

とうふを求めて、近鉄 丹波橋駅で初下車 丹波橋駅は私にとって奈良に行き来する際の通過駅で、おそらく今まで一度も降りたことがありませんでした。気になるとうふ屋さんが丹波橋駅から歩ける圏内にあり、行ってみることに。 近鉄の丹波橋駅(京阪 丹…

記事を読む

おいしい枝豆料理を求め、奈良町「雷門」へ

片山昌彦 総料理長を訪ねて かつて、豆レッスン&枝豆レッスンでお世話になった奈良の飲食店、風神グループ。枝豆を使った料理メニューがあると知って、近鉄奈良駅近くの「焼鳥とお鍋  雷門」へ、片山昌彦 総料理長をお訪ねしました。 東京ご出張帰…

記事を読む

北海道の豆な食べもの おぼえ書き1907

今ごろ書くのもなんですが、ここで書いておかないと記憶に残らないので、未来の私のためのおぼえ書きです。 千歳空港にて 保安検査場を過ぎて、女満別空港へ向かう便の搭乗口に行く途中に見つけました。「北海道くらし百貨店」という売店。この看板が、…

記事を読む

豆農家さんをめぐる旅(2)北海道・上士幌町

訓子府から帯広へ、バスを乗り継ぎ4時間の移動 7月4日、訓子府の石川農場を取材させていただいた後、翌日の取材のために帯広へ向かいました。 北見バスで訓子府駅 16:52発〜17:53 陸別着、十勝バスに乗り換えて18:05 陸別発〜…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 9月
« 8月   10月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー