豆は「しあわせ」のタネである

豆・豆料理探検

北白川の「清水とうふ店」へ

とうふ屋のある町は いい町だ 毎日新聞に月に1回、連載を書かせていただいています。今のところ京都市内に限定して、町のとうふ屋さんに取材をお願いしています。 これまで20軒のおとうふ屋さんにご協力いただきました。中には、ゆば屋さんや湯豆腐…

記事を読む

大極殿本舗 栖園10月の琥珀流し

10月のうちに、栖園 高倉店の琥珀流し 9月から毎月行こうと思った大丸近くの栖園。気になりながら、月末になりました。 今月、六角の栖園は「栗と小豆の蜜」ですよね。 小豆汁粉に寒天が泳ぎ、小豆と栗がトッピングされている、というのを数…

記事を読む

第5回 時をかける「あん」阪急うめだ本店へ

もう、第5回ですか! 和歌山からの帰り、阪急うめだ本店で開催中の催し、時をかける「あん」をのぞいて来ました。 会場に着いたのは午後3時過ぎ、前回は開店と同時に押しかけたので雰囲気が違いました。動けないほどの混雑はなく、心地よく混み合…

記事を読む

【京丹波】和知黒の枝豆を求めて

京都府船井郡京丹波町の和知へ 和知(わち)、そこは10年前に一度だけ訪れたことがある、おいしい黒大豆の産地。以前行った時は交通手段がなく、駅前のみの散策で終わりました。その数年後、和知の道の駅で「和知黒」の枝豆を知ったことは大いなる発見で…

記事を読む

【東京】チリパーラー9を再訪

JR市ヶ谷駅下車、靖国神社 南門の近くに 「チリパーラー9」、最初に訪れたのは東京在住の友人が見つけてくれて同行した2016年7月のことでした。その後、雑穀輸入協議会さんに推薦し、同年12月の国際マメ年クロージングレセプションで料理を作っ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2020年 7月
« 6月   8月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー