豆は「しあわせ」のタネである

豆コレクション

白花豆を使ってみよう

大粒豆は水戻しに注意 豆の袋など見ていると「1晩水につけてもどす」と書かれているの、見かけますね。 豆をもどす時間は、豆によって違います。粒の大きさ、豆の種類、収穫されてからの月数、年数などによって、似たような豆でも水戻し時間が変わって…

記事を読む

レンズ豆のこと・続編

レンズの語源となった「レンズ豆」 仕事でレンズ豆のことを調べていた一貫で、注文していたレンズ豆が届きました。 「アメリカ産 レンズ豆 皮付き 250g 乾燥豆」と、「アメリカ・カナダ産 レンズ豆 皮なし 500g レッドレンテル、マスー…

記事を読む

お精霊迎えに「柊野ささげ」

お精霊迎えのお盛り物 8月13日、関西と九州では、お盆でご先祖さまが帰って来られる日ですね。我が家と豆ラボいずれにもお仏壇はないのですが、茄子と胡瓜、やさい豆のささげが欲しくて買いました。 お精霊迎えのセット(小…

記事を読む

ひよこ豆のキーマカレーを作ろう

ひよこ豆カレーを作って食べる会を開催します 愛されキャラのひよこ豆を使って、ビギナーさんでも手軽においしくできる「ひよこ豆のキーマカレー」を作って食べる会を計画しています。 今回は「彼のためにおいしい料理を作れるようになりたい」とい…

記事を読む

虫喰い

思いがけず‥‥ 仕事場に豆をたくさん置いています。黒大豆の上ものや丹波大納言小豆、もち米、やさい豆などは冷蔵庫の野菜室に入れています。ほかは未開封と開封したものを分けて密封容器や箱に入れています。 この時期、暑くなってくると‥‥ むかし…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 10月
« 9月   11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー