豆は「しあわせ」のタネである

豆コレクション

虫喰い

思いがけず‥‥ 仕事場に豆をたくさん置いています。黒大豆の上ものや丹波大納言小豆、もち米、やさい豆などは冷蔵庫の野菜室に入れています。ほかは未開封と開封したものを分けて密封容器や箱に入れています。 この時期、暑くなってくると‥‥ むかし…

記事を読む

豆を主役にするなら‥‥

存在感を消すこと 一昨日の豆なブログに「豆は主役にならないほうが良い食材だと思います」と書きました。いくら豆好きでも、毎日手を替え品を替え、そればかり出されたらイヤになるかもしれません。 だけどね、たまに食べるなら、豆が主役でも良いかも…

記事を読む

豆は主役にならないほうが良い食材だと思います

素人受けしやすい豆と、そうでない豆と 豆と豆料理のことについて、広く浅く、時に深く、とにかくいろんなことに興味があります。自分でも、しょっちゅう豆料理を作っています。本業はもの書きで、豆と豆料理の探検家をしています。 そんな中で、豆使い…

記事を読む

赤えんどうの甘くない合わせ方

みつ豆の印象が強い「赤えんどう豆」 赤えんどうを紹介するとき、「みつ豆に入っている豆」「豆大福のお餅に包まれているアンコじゃないほうの豆」と紹介すると、だいたいの方がわかってくださいます。 「あ〜ぁ、あの豆ね!」と。 赤えんど…

記事を読む

今期初・岐阜えだまめと「まめたん」

枝豆の季節が近づいています!   通勤途中の食品スーパーで「今年のお初?」と思いながら買った[岐阜えだまめ]、岐阜市園芸振興会 えだまめ部会さんが生産された枝豆です。 きれいな緑色。うぶ毛はそんなに目立たず、傷や汚れもなく、と…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 11月
« 10月   12月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー