豆は「しあわせ」のタネである

仏さま用のロウソクに、豆っぽいの発見!

仕事先で見つけました

今週〜来週は、仕事で職人さん取材に回っています。宮殿師さんのお話をお聞きした帰りに、思わず目に入ったのは‥‥

 えだまめキャンドル&生ビールキャンドル

 お団子キャンドル

 豆大福&おはぎキャンドル

 

「故人の好物シリーズ」と書かれています。

いいですね〜、こんなロウソクをお仏壇に上げてもらえると‥‥(^^)

 

「ロウソクの写真、撮らせてもらってもいいですか? 豆好きなんです」と一言お断りして、仕事あとに、ほんの一瞬わずか5秒くらいで撮らせてもらいました。

 

豆大福とおはぎは、キャンドルひとつ540円というお値段が見えています。京都駅近くの若林仏具製作所さん1Fでお見かけしました。

この仕事が一段落したらお店を再訪し、えだまめキャンドルとどれか甘いのを買ってこようと思います。

チチも、きっと喜んでくれることでしょう。日本酒か焼酎のキャンドルも、あったかなぁ?

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー