豆は「しあわせ」のタネである

8/10 えだ豆ワークショップの準備を進めています

参加者の皆さま、明後日の開催です!

8月10日(土)の「えだ豆ワークショップ」にご参加お申込みをいただいた皆さま、ありがとうございます。

先日、会場としてお借りする Lucky You Kyoto にて、会場設営の打合せとシュミレーションをしてきました。

私が持参するもの、取り寄せする枝豆、お渡しする資料の準備などを進めています。

今回、皆さまに下準備&お召し上がりいただくために、ご用意するえだまめは、

◎新潟県 長岡産 茶豆系 越後ハニー

◎新潟県 長岡産 青豆系 湯あがり娘

◎山形県 鶴岡産 「治五左ェ門」のだだちゃ豆

◎京都市伏見区産 辻さんの黒枝豆

を予定しております。

これはおそらく、関西のどの百貨店で買う枝豆より、鮮度も品質も申し分のない枝豆ばかりです。これまで、枝豆を通してお世話になった方々とのありがたいご縁、枝豆を愛する執念の集大成であります。

どの枝豆もホント、おいしいですよぉ〜。

豆・豆料理探検家、五木のどか が自信を持って皆さまにご紹介させていただきます。

その味の違いをご堪能いただけたら、うれしく思います。

 

えだ豆ワークショップ

日時 2019年8月10日(土)15:00〜17:00

会場 Lucky You Kyoto 京都市中京区大黒町37-4F 河原町三条の1Fに来来亭が入っているビル4Fです。

参加費用 3,240円(お釣りのいらないように、ご用意いただけると助かります)

     ワークショップと、えだ豆いろいろ、1ドリンクの料金を含みます

*キッチンはさみをお忘れなく!

では、土曜日に、Lucky You Kyoto でお会いしましょう。

ご存知かもしれませんが、Lucky You は「ついてるね!」という意味です。ご参加いただく皆さまに「あぁ、ついてるな」と思っていただけるよう努めさせていただきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2019年 10月
« 9月   11月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー