豆は「しあわせ」のタネである

丹波篠山の黒枝豆、販売解禁

2018.09.28

丹波篠山の黒枝豆、販売解禁 はコメントを受け付けていません。

2018年は10月5日(金)が解禁日です!

篠山市では、消費者の皆さまに丹波篠山黒枝豆が本当に美味しい旬の時期の始まりをお知らせし、生産者や販売者にはよりよい商品を販売していただくよう呼びかけていく目的で、丹波篠山黒枝豆「販売解禁日」を設定しています。

平成30年度の「販売解禁日」は、平成30年10月5日(金曜日)に決定しました。

兵庫県篠山市のホームページより

篠山市内で丹波篠山黒枝豆を販売しているのは、コチラ

 

販売解禁セレモニーと神戸での販売予定

*丹波篠山黒枝豆 販売解禁セレモニー

日時:平成30年10月5日(金曜日) 9時45分~10時30分(少雨決行)
場所:味土里館前(篠山市東吹942-1)
内容:丹波篠山黒枝豆販売解禁宣言、販売、黒枝豆のふるまい

丹波篠山の黒枝豆、生産者の方々や篠山市の人たちが黒枝豆をどれくらい大切にしているのか、販売解禁セレモニーで実感してください。

*セレモニー翌日6日(土)から8日(祝)まで、丹波篠山味まつりが開催されます。

 

そごう神戸店にて出張販売があります

日時:平成30年10月10日(水曜日)~12日(金曜日)10時~16時
場所:そごう神戸店新館5階 ひょうごふるさと館
内容:丹波篠山黒枝豆の販売、試食

コメントは利用できません。

豆行事や催しなど

2018年 10月
« 9月   11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー