豆は「しあわせ」のタネである

第3回 世界えだまめ早食い選手権/新潟県長岡市

第3回 世界えだまめ早食い選手権は、大盛況でした。

参加の記録は、コチラに掲載しています。 2018.7.15 豆なブログ

 

世界えだまめ早食い選手権とは

新潟県長岡市で開催される枝豆の催し。個人、3人のグループで、それぞれに枝豆の早食いを競い合います。

今年で3回目の開催となり、優勝者には賞金も授与されます。

【開催日時】2018年7月15日(日)

【選手募集期間】5月20日(日)〜6月15日(金) ←受付は終了しました。

【申込方法】下記よりエントリーしてください。 ←受付は終了しました。

【参加費】個人戦 2,000円、団体戦(1組3名)6,000円

【対象】平成31年4月1日時点で16歳以上

【定員】個人戦 50名、団体戦(3人1組)48チーム ※申込みが定員を超えた場合は、抽選となります。

 

「風味」「甘さ」重視の若もぎ枝豆を、6月 ~10月までの長い期間、切れ間がないよう10回も品種を変えリレー栽培を行い、ザルに山盛りで食べ続け、地域に愛されている『長岡枝豆スタイル』を、夏の始まりアクティビティとして表現!

気付くと、あっという間に枝豆の殻(カラ)が山盛りになっているアナタ! チャンピオンのポテンシャル十分☆

豪華賞品あり♪お友達、職場のお仲間とぜひお楽しみください♪

ながおか農challeプロジェクト実行委員会の募集要項より転載

 

詳しくは、下記の開催要項をご参照ください。

第3回 世界えだまめ早食い選手権

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

豆行事や催しなど

2018年 9月
« 8月   10月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー