豆は「しあわせ」のタネである

枝豆の季節がやって来る!

上賀茂の畑に

先週末のこと、自宅近くの歯科医院からの帰りに見かけました。

自転車でピューッと通り過ぎる左目の端っこに、なんだか豆っぽい気配が‥‥

そう、この気配は枝豆(大豆)です! もうそろそろ、実が着き始めたかな?

と思って、近づいて見ると‥‥

ある、ある〜♪ もう、実が着いてる〜!

 

この畑は、おそらく谷さんの畑‥‥ 今年もちゃんと電話で予約したから、私のお借りするエリアもこの一画に‥‥

加えていただけるはずなんですよね〜(^^)

 

枝豆シーズンの先駆けは、乙姫みどりから

あぁ、今年も枝豆の季節が始まります。

我が家でお借りする枝豆畑には、乙姫みどりが育っているはずです。

あぁ、考えるだけで、枝豆のあのおいしさが口の中いっぱいに広がります。

大豆タンパクだの、エクオールだの、イソフラボンだの、身体に良い成分や女性にうれしい成分が豊富な枝豆です。そういうのナシでも充分においしくて、うれしい。

 

北海道くんねっぷの大地には、ようやく大豆が芽を出したようですが、京都はもうすぐ収穫の季節です。

京都市北区上賀茂、「賀茂なす」や「すぐき」の産地では、枝豆もすくすく育っております!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー