豆は「しあわせ」のタネである

K&Dの豆乳ドーナッツ

仕事で〜す!

朝から撮影立ち会いで市内数カ所を巡りました。

その中のひとつが、K&D(Kitten & Donuts)さん。お店に伺うのは3回目でしょうか。可愛いお店なのです。ご一緒したのは、今日も‥‥

今週は特に、お坊さま率の高い週です。追い込みなのです(汗)

ドーナッツ8つ大人買い。

ストロベリー、チョコレート、キャラメル&アーモンド、抹茶、ココチーズバナナ、ココチーズラズベリー、マンゴー&レモン、スイートポテト、かな?

 

K&Dドーナッツのこと

最初に伺ったのは、昨年末のことでした。あまりの可愛さにウキウキしながら選びました。

この店のドーナツは、卵や牛乳を使わず、豆乳を使って作られています。店主の子どもさんに食物アレルギーがあり、子どもたちが食べられる食材でと考えて作ったドーナツが始まりだったそう。

店主Aさん。ドーナツに負けず劣らず、とっても愛らしい女性です。2人もお子さんがおられるとは、お話を聞くまで想像できませんでた。

 

ずらりと並ぶポップでキュートなドーナツの表情は、画用紙にお絵描きしたドーナツが、そのまま商品になったような雰囲気。年齢関係なく、乙女心を揺さぶります。私も揺さぶられました(^^)

ひとつずつ、お店で手づくりされています。

ふんわり、もっちりしたフワフワ食感から、やさしさが伝わってきます。

 

今日はバタバタと一方的に、こちらのお願いごとを聞いていただきました。また、ゆっくりとドーナツを味わいに行こうと思います。

このドーナツにアイスを合わせたキュートなキトゥン・チャーミーも楽しいです。詳しいことは、kyo・miori さんの「きょうと彩四季」に書かせていただきました。

今日の撮影は、また別の媒体に‥‥

 

仕事を終えて私の手元にやって来たのは、この2つ。

マンゴーのドーナッツ、蓋を開けるだけでトロピカルな甘〜いにおいに包まれました。乙女のおいしさ、ごちそうさまでした!

 

Kitten & Donutsキトゥン&ドーナツ)
京都市中京区河原町通蛸薬師下る塩谷町333
TEL 075-204-0715 10:30~19:00

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2018年 10月
« 9月   11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー