豆は「しあわせ」のタネである

博多「穀物屋リバレイン店」へ

博多リバレインモール1F「穀物屋」

帰省のたびに訪れる「穀物屋」、お正月帰省では地下鉄 中洲川端駅近くの「穀物屋 博多リバレイン店」にお邪魔しました。

リバレインモール1Fのエスカレーター付近に入口があります。

久留米の穀物屋同様、・雑穀・お米や粉類など、棚にはいろんな商品が並んでいます。

レジカウンターには、穀物屋レシピをプリントアウトできるパソコンも設置されています。

 

穀物屋でのお楽しみ

穀物屋に行くと、いつも店内を軽く一巡して知らない商品を見つけるのが楽しみのひとつ。初めての商品は試し買いします。今回、入手したのは‥‥

納豆ごまふりかけ」と「素焼 黒大豆」でした。

黒大豆の豆は、あの「クロダマル」です。クロダマルが買いの決め手になりました。大分県産の表示があります。枝豆を送っていただいたことがあるクロダマル、ちくちゃん枝豆の筑前筑前クロダマルを思っていましたから、大分でも作られていることが新たな情報となりました。

 

残念ながら今回は、顔見知りのスタッフさんとは会えませんでしたが、初めてお話しするスタッフさんにいろいろ教えていただきました。(^^)

私にとって、穀物屋は豆のふるさと。帰省と穀物屋はセットなのです。いつも、温かく迎えてくださって、ありがとうございます。

 

穀物屋リバレイン店 10:30〜19:30 TEL 092-260-3816

福岡市博多区下川端町3番1号 博多リバレインモール1F

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2018年 4月
« 3月   5月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー