豆は「しあわせ」のタネである

マメに活動する “探検家”

毎日新聞 2016.6.11 掲載

京都・錦市場 立ち呑みの「賀花」で新聞記者さんから取材を受けて、そのまま「先斗町 百練」の納涼床に流れ着き‥‥

私が出張で留守していた先週土曜日、毎日新聞 夕刊 関西版に載せていただいておりました。

20160613181009

ふふふ。新聞なのに年齢は入っていません。女ごころのわかる記者さん、いいですねぇ〜☆

夕刊編集長の松井さま、とりとめない話をうまくまとめてくださり、ありがとうございます。

 

 

 

せっかく載せていただいたので、若干訂正を‥‥

◎下段10行目 ブログ「豆なレシピ」

→ 企業のレシピサイト「豆なレシピ

豆・雑穀の専門店 すずや さんです)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2018年 7月
« 6月   8月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー