豆は「しあわせ」のタネである

梨木神社へ豆の水を汲みに

ぼちぼちやってます

引越荷物が片付かないまま、好天に誘われて外へ。蛤御門から京都御苑を横切って、目指すは梨木神社。

この神社に湧く水、境内手水舎の井戸「染井」の水は、京の三名水の一つとして有名なのだそう。お茶を点てる方々が大切にされているお水です。

その水で豆をもどそう、と思いつきました。

この水でもどした大豆で味噌を仕込もう、と考えたのです。

荷物が片付かないうちに、何が味噌やねん‥‥ と叱られそうですが、片付けを急ぐためにも味噌仕込みなのです。

 

不具合に悩まされ‥‥

覚悟のIH、思ったとおり使いにくいです。

11/22につながるはずの電話回線が未だつながっていません。事務所の電話は「使われていないか、回線の不具合‥‥」みたいな状態になっています。ネットもつながりません。おかげで仕事になりません。

土日祝日は、回線の施工業者と連絡がつかないのだそう。じゃあ、土日祝は電話をかけないの? ネットを見ないの? と大声でクレームをぶつけたいけど、相手はお休みです。

その他いくつかの不便と、いくつかの快適で、新地に馴染むまで少しかかりそうです。

不具合も、不便も、不都合も、「不」の字を解決し続けた先に進歩と成長がある。変化なくして前進なし。2018年のうちに引越を完遂した自分に拍手です。

ネットがつながるようになったら、諸々の続きを書きます。

明日から普通に仕事。この4日間を巻き返すべく、がんばります(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2018年 12月
« 11月   1月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー