3種の豆のスパイシーカレー

1日分の豆 1/3?

IMG_20160417_1508192016 国際マメ年」のポスターをきっかけに、ご縁をいただいた仙台のニチレイフーズさん。豆なご縁から、新商品のカレーをお送りいただきました。

そのカレーのパッケージに気になることが書かれていて‥‥ 「1日分の豆 1/3」の表示に目がいきました。

答えは、袋の裏面表示にちゃんと記されています。

厚生労働省が「健康日本21」で推奨する豆摂取量は1日100g。「3種の豆のスパイシーカレー」は、豆35g分(生鮮換算)を使用しています〜

と、ありました。知らなかった‥‥ 豆は1日に100gが目安なんですね。

ニチレイさんのレトルトのカレーにはレンズ豆、ひよこ豆、レッドキドニーの3種類の豆が入っています。動物性素材不使用で「ベジタリアンもOK!」だそうです。

ウソのようなおいしさ(^0^)

正直に言うと、大して期待していなかったのです。その理由は、これまで食べたインスタントのカレーの豆入りのもので、おいしいと思ったものに当たったことがなかったから。

ベジタリアン用のカレー、コーヒー屋さんのカレー、たまたま見つけた豆カレー、‥‥どれも「こんなもんよね」としか思いませんでした。

そしたら、このカレーは‥‥

IMG_20160417_151632 IMG_20160525_161300

おいしかったのです。「ウソやろ〜!?」と思いました。

左の写真は最初に食べたとき。右は3回目に食べたとき。ふつうはレトルトの試食って1回きりしか食べないのに、2回、3回いただきました。玄米ごはんだと、白ごはんより、なお美味しいと思います。ゆで卵も合います。

さらっとした汁気の多いカレーの写真は、豆が沈んでしまいますね。豆は‥‥

IMG_20160525_161417

こんな感じです。

小さい粒はレンズ豆。赤いのがレッドキドニー。スプーンの下のほうに見えるのが、ひよこ豆。3豆とも、ちゃんと豆の食感が残っているのです。ということは、豆は別々に煮ているということ? レンズ豆って熱の通りが早いのです。レッドキドニーも加減を間違うと破けてしまう。ひよこ豆はアバウトでも大丈夫な扱いやすい豆です。

裏の説明書きによると、「さらっとさわやかでスパイシーなカレーとあわせました。トマトの酸味をアクセントに、たっぷり加えた炒め玉葱の甘味、清涼感のあるスパイスが絶妙なバランスでブレンドされた味わい深いカレー」だそうです。

トマトの酸味と玉ネギの甘さが、ホントいい感じです。

スパイス使い勉強になります。しょうがペーストやココナッツオイルも入っています。ふむ、ふむ。なるほど‥‥

自分で野菜を足してみたりもしましたが、このカレーはそのまま味わうのが良いと思います。

そして、ネットで見た価格にまた驚きました。200円以下です。さすが大手さんだと思います。この事実を、私はみんなに伝えたいと思いました。

IMG_20160525_135306

ニチレイフーズ東北支社のKさまにご相談すると、豆イベント用にサンプルをご提供くださいました。

ありがとうございます!

イベント中のどこかで、皆さまにご紹介できたらいいなと思っています。

1日の1/3の豆量が含まれるカレー。朝、昼、晩と3食ともカレーにすると、1日の豆量が達成できるのですね。でも、この1パックには、けっこうな量の豆が入っています。

と言うことは、豆は毎日たくさん食べたほうが良い、ということですね〜♪

ふふ。イベントのとき、話題のひとつに加えさせていただきます。Kさま、貴重な情報をありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です