豆は「しあわせ」のタネである

オハヨービスケットの「キッシュ」は白いんげん入り

事件です

って、私以外の人には事件でも何でもないのですが‥‥

洋菓子の店「オハヨービスケット」さんは、ちょっとだけ顔なじみさんです。以前「豆を使ったお菓子は焼かないのですか?」とお訊ねしたとき、お姉さんは「豆を使うと、アンコとかどうしても和の雰囲気に引っ張られてしまうから使わないようにしてるんです」と。

そうなんや〜、でも「豆が登場しなくても、オハヨービスケットのお菓子は食べたい」と何度か足を運んでいたら‥‥ ついに登場!

白いんげん豆」入りのキッシュです! あぁ、オハヨーさん、ありがとうございます!

と、ひとつ買わせていただきました。

 

豆入りのキッシュ

白いんげんは、水もどしした大福豆くらいの大きさでした。少し細かったから、洋ものの白いんげんかもしれません。程よい食感で、玉ネギの甘みやバターの風味を吸って、おいしい味の豆になっていました。

1ホールの1/4カットに4粒、5粒‥‥ 豆を数えながら味わっておりましたが、途中でわからなくなりました。

「あ、豆!」「あ、こっちも」「あ、またあった(^^)」と、楽しくてうれしいキッシュでした。オハヨーさん、ありがとうございま〜す♪

 

番外篇 苺とピスタチオのタルト

こちらは最近  口にしたオハヨービスケットの「苺とピスタチオのタルト」。知ってるはずなのに、緑色の生地を無意識に「抹茶かな?」くらいの意識で食べ始めて‥‥ 苺とピスタチオ、甘酸っぱさとピスタチオ風味が、こんなふうに一緒になるんだな〜と(^^)

私レベルでは、およそ思いつかない組合わせ。

ベイクドの色加減と粉糖づかいにも「おいしいよ」感が伝わってきました。

関連記事

コメント

    • ninokayo
    • 2017年 5月 25日

    なんと!おっしゃれ~な組み合わせ!

    キッシュもタルトも
    絶対おいしいのが伝わってきます!

      • Nodoka
      • 2017年 5月 26日

      ninokayoさん、こんにちは。
      オハヨービスケットさんは、行くたびに何か新しい商品が見つかります。
      季節感のあるフルーツなど上手に使われているな、と思います。
      ワクワクする商品がいっぱいですよ(^^)

  1. 2017年 9月 04日

豆行事や催しなど

2017年 12月
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー