豆は「しあわせ」のタネである

おいしい週末 vol.41 早春の号ができました

福岡県久留米市「穀物屋 森光商店」発行のニュースレター

ニュースレター『おいしい週末』は、A4サイズ両面印刷の印刷物です。2ヵ月に1回、奇数月はじめに発行されています。編集とレシピ検証、豆情報提供などで、私も制作に関わっています。

印刷が上がると毎号、私のところにもお送りいただき、配布に協力しています。豆好きな方、雑穀ファンの方、料理好きな皆さま、おいしくできるレシピが載っていますよ。

 

2種のサラダをはさむピタパンサンド

今回のメインレシピは「照り焼きチキンサラダ&赤レンズ豆入りポテサラ」です。1月下旬に自分でも試作し、その分量や手順で時間どおりにできるかどうかの検証係をしました。

すると‥‥ ピタパンで挫折。そこそこ焼けたつもりが、パンを半分にカットしてサラダを挟むのに、ピタパンがうまく開かなかった‥‥ あぁ、パンは何度焼いてもうまく作れません。苦手意識の先入観がパンをしぼませる原因かも?

「おいしい週末」の写真とはエラク違いますが、2種類のサラダ、なかなかおいしいですよ。よろしかったらお試しください。

 

旬レシピは「桜白玉」のおすまし

これは、作っていて楽しかったです!

白玉だんごに塩漬けの桜のつぼみの軸を埋めて作ります。お吸い物に入れると、花びらがヒラヒラ〜っとして、乙女な気分に。大根や人参を桜型に型抜きして入れるのですが、私は持ち合わせの♡型で抜きました。

毎回、印刷入稿前に担当する試作係。なかなか勉強になります。

 

ニュースレターは2ヵ月に1回発行につき、出来上がったときは次号の制作が始まります。

3月の次は5月が発行月。ゴールデンウィークの頃に完成予定。

 

こうして毎号毎号、皆さまに作っていただきやすいように、おいしくできますように、上手にできますようにと、いろいろ考えながら試しながら作っています。

読者さんから「前回のもち麦の豆乳チャウダーは2、3回作りましたが、大好評でした(^^)」とメッセージが届きました。こんな声に励まされながら、毎回念入りに制作しています。

最新号が欲しい方は、どうぞお気軽にお声かけください。バックナンバーもありますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2019年 5月
« 4月   6月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー