豆は「しあわせ」のタネである

おいしい週末 vol.27 春の号ができました♪

 

おいしい週末

3月9日は「雑穀の日」。豆も雑穀の仲間ですね〜♪

 

穀物屋だより おいしい週末」は、福岡県久留米市の「穀物屋 森光商店」で発行されている季刊ニュースレター、その編集を創刊当時からお手伝いしています。

この度、27号ができました。久留米と博多リバレインの「穀物屋」で配布されています。

毎号、豆ラボにもお送りいただき、設置にご協力しています。バックナンバーも含め、ご希望の方に差し上げております。

IMG_20160305_130128

穀物屋ではと雑穀、お米、小麦粉や寒晒粉などの粉類の販売をされています。
お店で焼かれているパン類やビスコッティ、パウンドケーキ、おはぎ桜もちなどもおいしいです。久留米の店にはイートイン可能な、明るいスペースもありますよ。

 

 vol.27 の概要

オモテ面のメインは「穀物屋のさっぱり香りずし」、レシピ付きで掲載されています。

裏面には旬レシピ「桜白玉のおすまし」ほか、精米についての紹介、新商品のご案内などが掲載されています。

さっぱり香りずしと、おすましは、レシピ検証のため私も作りました。

IMG_20160129_155056 IMG_20160128_133639

レシピ通りに作ってみると、これまで知らなかったおいしさに出合えます。

 

おいしい週末は、仕事や家事であわただしく過ごしがちな毎日に、週末はちょっと時間をとって、手づくりのおいしい料理を作りませんか。という主旨で発行されています。

春、夏、秋、冬、年4回の発行です。(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー