豆は「しあわせ」のタネである

おいしい週末 vol.40 新春号ができました

福岡県久留米市「穀物屋」発行のニュースレター

仕事で関わらせていただいている穀物屋 森光商店のニュースレター『おいしい週末』は、A4サイズ両面印刷の印刷物です。

2ヵ月に1回(以前は3ヵ月に1回、4ヵ月に1回)コンスタントに作り続けて、めでたく40号。発行から10年以上続いている穀物屋レシピとお店情報が載ったニュースレター、私のところにも毎号お送りいただいています。

今回のオモテ面のレシピは、もち麦とホタテの豆乳クラムチャウダー。アンチョビーや白ワイン、セロリも入るおいしいチャウダーです。

 

旬レシピもオススメ

裏面に毎回掲載される旬レシピ、今回はレンズ豆と魚介の白ワイン蒸しが掲載されています。

写真はフランス産の緑レンズ豆、ホタテ、ゲランドの塩などが使われています。私も試作を2回やってみて、ホタテ以外に牡蠣も合うことを発見しました。タコ、イカなどでも作れます。

ホント、おいしいです。皆さまにもぜひ、作っていただきたい!

 

そして、食材研究のコーナーにはとら豆が登場! 豆兄貴(北海道くんねっぷの石川修さん)のことを思いながら、とら豆の写真と、とら豆料理の写真を撮りました。豆兄貴はお元気でしょうか‥‥?

 

吉野店長コラム「あんこの話」を読んで、銅鍋に心ひかれる昨今です。

このニュースレターは、穀物屋 森光商店と一部のお店等に設置されています。バックナンバーも含め、私のところにもありますので、ご希望の方はご連絡ください。

 

穀物屋 森光商店 福岡県久留米市城南町5-30

月曜定休、10:00〜18:00

穀物屋ブログはコチラ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2019年 3月
« 2月   4月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー