豆は「しあわせ」のタネである

お気に入り☆ふたつ

朝の元気はココから

IMG_20160531_081600夜型体質につき、朝おきが苦手です。

7時過ぎに起きて、BSで「てるてる家族」と「トト姉ちゃん」を連続で見ながら、ぼーっと。

そんなとき、元気をくれるのがコレ。St.Cousair. さんの商品です。

きな粉バター」という名前ですが、バターは入っていません。きな粉の香ばしく甘い香りがします。

好きな味。ラベルシールの枝豆や大豆の葉っぱが、いいでしょ〜(^^)

厚切りのパンにたっぷり塗って、いただきます。

スプーンについたのも、なめていいです。

 

大豆粉とチーズのクッキー

IMG_20160530_211237

6月5日の「豆のお祭り」イベント用に作っていただいたオリジナル商品、ニノカニーノ製です。

大豆粉を使ったクッキー。米粉やエダムチーズも使われています。

試作品のひとつに「パパ だいすき」という文言の1枚がありました。にっぽん全国の「パパ」の皆さん、今月の第3日曜日まで気になりますね〜

大豆粉を使うお菓子は、糖質ダイエットにも喜ばれているようです。大豆粉だから、タンパク質の量が増えるのですよ。

1枚食べると、このクッキーのファンになります。たぶん

私はひとりで5枚以上は食べました。試食係の特権です。

イベント会場で、1枚160円で販売します。イベント記念ですから「国際マメ年」のちびっこいシールも、1枚1枚に貼っています。

さて、残りあす1日となりました。天気予報が外れますように‥‥

関連記事

コメント

    • 高橋 美恵子
    • 2016年 6月 04日

    いよいよですね。
    頑張った成果でますよ。
    のどかちゃんの頑張りに感服です。
    6月5日参加する事位しか協力出来なくてごめんなさい。
    成功祈ってます。

      • Nodoka
      • 2016年 6月 04日

      高橋さんのお母さん、ありがとうございます。

      いつも見守ってくださっているのをうれしく思います。
      あす、会場でお待ちしています。  のどか

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2017年 12月
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • No Events

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー