menu

豆は「しあわせ」のタネである

飛竜頭の真相を聞く

飛竜頭、飛龍頭、ひろうす、ひりゅうず、ひりょうず 新聞連載「とうふ屋のある町は、いい町だ」を書かせていただくようになって、今まで以上におとうふ屋さんとお話をさせていただく機会が増えました。 同じ名前のおとうふや揚げの類いでも、お店ごとに呼び名や体裁が違っていたりして、面白いです。 過日、本当に…

記事を読む

自家製あんこの大福もち

秋に向けての試作 その2 前回の「金時豆を使ったトマト煮込み」に続く試作は、大福もち。 気まぐれにつくった自作のあんこがあったから、大福もち1個につき20g使うあんこ用にエリモショウズの自家製あんこを丸めました。自分好みの市販のあんこを買って丸めてもかまいません。そのほうが、断然お手軽、気軽に作…

記事を読む

金時豆を使ったトマト煮込み

秋に向けて 仕事でレシピ検証係をしています。秋に出る新メニューの試作。使う食材は金時豆、玉ネギ、鶏肉、きのこ2種、缶詰めのトマト、‥‥ 金時豆は事前に水戻しして水煮にしておいたものを使います。 鶏肉はモモ肉をひと口大に切って、焼き目をつけて使います。 軽い煮込みですが、思った以上に時間がかか…

記事を読む

ガリガリ君スペシャーレ「ずっしりあずき」

『しっぽの執事』さんからのご連絡で‥‥ 8月6日にLINEが届きました。 「ローソン限定! 甘納豆だらけのガリガリ君 ずっしりあずき(東京バーゲンマニア)」と書かれ、情報元のリンクアドレスが付いていました。「明日からです」と追記が届き‥‥ 「へー、すごい! 175円のガリガリ君って、高級品です…

記事を読む

四国八十八カ所にちなみ、8月8日は「醤油豆の日」

8月8日は「醤油豆の日」 日本記念日協会のHPで見つけました。 香川県の郷土料理である醤油豆は、香ばしく煎ったそら豆を醤油や砂糖などでつくったタレに漬け込んで味付けしたもの。 その由来が四国八十八ヶ所巡りのお遍路さんへの接待、あるいは弘法大師によるとのことから、八十八カ所にちなんで、8月8…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 10月
« 9月   11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー