menu

豆は「しあわせ」のタネである

9月15日「赤飯の日」

毎月1日と15日は「赤飯の日」、あなたもどこかで誰かと赤飯を口にしませんか。 本日、9月15日も「赤飯の日」でした。私の赤飯は置いといて、9月8日の赤飯教室に参加してくださった3名の方から「赤飯作りました」報告が届きました。   最初にメールをくださったのは、3歳の男の子のお母さん…

記事を読む

おいしい週末 vol. 25

穀物屋だより おいしい週末 vol.25 秋号が出来上り、豆ラボでもお渡ししています。   今回のメイン・レシピ、少し前に私も作りました。大豆フクムスメがほっこり、しめじやカボチャも入って、ホント秋っぽいドリアです。 試しに次は、タマフクラ大豆でもやってみようと…

記事を読む

第2回 赤飯教室

9月8日(火)豆ラボでは 第2回 赤飯教室を開催しました。 今回はお母さん2人と、エプロン作家さんがご参加くださり、炊飯器で作るお赤飯を一緒に実習しました。豆は北海道産 大納言を使いました。 かつて私もそうだったのですが、赤飯を作るとき炊き上がりが思いがけずヤワヤワになってしまう。それ…

記事を読む

あしたの準備

明日は2回目の赤飯レッスンの日です。 参加者の皆さま、朝10時半からのスタートです。こちらも準備を進めています。 初めてお目にかかる方々もおられ、楽しみです。よろしくお願い致します。 *** 第1回 赤飯教室 参加者さんより「作りました報告」が届きました。 赤飯教室を始め…

記事を読む

枝豆の赤ちゃん??

降ったり晴れたり、照りつけたりした夏を経て、枝豆クンたちはすくすく育っております。3鉢の中の一つ、紅大豆の鉢に異変が‥‥ もしかすると、これって枝豆の莢ではないかしら‥‥?   小さい鉢に小さい茎、小さい葉っぱ。 その茎の下のほうに、ぞろぞろと5つばかり、なんだかそれっぽいのが付いていま…

記事を読む

お知らせ

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー