menu

豆は「しあわせ」のタネである

メンテナンス?

サーバー都合なのか、操作ミスなのかわかりませんが、豆なブログの編集等を行う画面につながらなくなりました。 台風13号が沖縄に接近していることなどもあって、mame-lab.jpはピンチの2乗です。 台風が沖縄を過ぎてしばらくしたら、ブログを更新できるようになると思います。 書きたい…

記事を読む

15分おかず「白いんげんのトマト煮」&ランチプレート

白いんげんのトマト煮 水煮にして冷凍ストックしておいた「手亡豆」を使いました。段取り良くすると、こんなプレートランチが15分〜20分で作れます。 主役のトマト煮だけレシピを載せておきます。ほかの付け合せの野菜などは、今日の冷蔵庫の具合で、うまくアレンジして添えてください。 あと、クスク…

記事を読む

10/27 神戸「豆の日」協賛イベント

今年も開催されます 身体に良い豆料理を食べよう 2016 10月27日(木)に開催される「豆の日協賛イベント」の参加申込みが始まりました。 ハガキ、メール、FAXで申込みをしてください。定員150名、参加費無料です。 応募者多数の場合は抽選となり、当選者にのみ招待状が届きます。 …

記事を読む

9月1日「赤飯の日」紅大豆を使ったお赤飯

毎月1日と15日は「赤飯の日」 日本のいくつかの地域では、昔から1日と15日にお赤飯を作っていたと聞きます。神棚のお榊を替えるように、1日と15日は赤飯を作って神棚に上げる。その日は仏さまへのお供えも「お赤飯」。私の郷里(福岡県)でも、商家にはそんな習わしを継承されているところがありました。パン、…

記事を読む

紅大豆の山形県川西町へ

念願の紅大豆の町へ 雑誌の取材で、山形県川西町(かわにしまち)へ行かせていただきました。 台風続きの影響でスケジュールは2転3転しながらも、無事に全取材を遂行することができました。詳細は10月1日発行の11月号に掲載予定です。 飛行機欠航用心のおかげで、初…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 2月
« 1月   3月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー