menu

豆は「しあわせ」のタネである

何でもない日のお赤飯

京都市北区上賀茂、窓からのぞく朝の光が清々しくて、あまりにも好いお天気だったから、赤飯を作りたくなりました。正面に賀茂川、向こうのお山は左大文字? 鷹峯? [caption id="attachment_585" align="aligncenter" width="250"] 北海道産大…

記事を読む

レンズ豆を使って 〜 手軽にスープ・プラス

師走も残すところだんだん少なくなり、すっかり冬らしくなってきましたね。寒い日には、ほかほか温かいスープで身体を温めましょう。私は意識して根菜を使うようにしています。 いつものスープに、レンズ豆をぱらり。ほんのそれだけで、楽しい気分になりますよ。 レンズ豆は豆ビギナーさんにおススメの豆 …

記事を読む

国際マメ年 FAO(国際連合食糧農業機関)訪問

2016 国際マメ年 について、知りたいことだらけだったのでFAOの日本事務所をお訪ねし、副所長さんにお話をお聞きしてきました。 FAO(ファオ)は、Food and Agriculture Organization of the United Nations の略で、 …

記事を読む

国際マメ年 名刺 初版200枚

2016 国際マメ年 名刺 来年のことを、今から動き始めました。 FAO 日本事務所 様にも校正をみていただき、 2016年 国際マメ年 のどか名刺を作りました。 豆の名刺は、前回も今回も福岡のHさんのデザインです。可愛いでしょう〜(^^) 初版200枚+刷見本23枚、…

記事を読む

北海道 村上農場より「新豆」とどく

じゃがいもで知られる北海道上士幌町・村上農場の頒布会から、2回目のじゃがいもが届きました。 北あかり・サッシー・さやあかね・粉吹雪・レッドムーン・北海こがね、頒布会3kgでは、6種類のじゃがいもが500gずつ届きました。そして、一緒にお願いしておいた豆が2種類! 紫花豆と、えりも小豆が3…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 5月
« 4月   6月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー