menu

豆は「しあわせ」のタネである

護王神社の福豆と辻口さんの納豆チョコ

2月帰省より戻り中の“のぞみ”に乗ってます。月に1回父に会いに帰ると決めて3ヶ月目、今月も両親と週末を過ごすことができました。 護王神社で授かった福豆と福餅は、朝ごはんになりました。 新婦人しんぶんに掲載していただいた“節分豆で炊き込みごはん”、記念の新聞とともに両親に。母が神棚と仏壇にも、…

記事を読む

新聞掲載のお知らせ〜「国際マメ年」と豆料理レシピ

新婦人しんぶん 2月4日号 本日発行の「新婦人しんぶん」6面に 豆・まめ・マメ「2016 国際マメ年」の見出しで、原稿を載せていただきました。 新婦人しんぶんは、1962年に創立された「新日本婦人の会」さんが、週刊発行されている新聞です。全国22万人の読者が読んでおられ、1…

記事を読む

国際マメ年ポスターと豆まき、恵方巻き

2016 国際マメ年ポスター 2月3日節分、季を分ける新しい始まりの1日。様々なことが今日1日にして動き出したように感じます。 朝2便は、FAO 駐日連絡事務所さんからの荷物でした。ご相談した印刷物と、ご配慮をいただいたポスターが本日届きました! FAOで作成された「2016 国際マメ年…

記事を読む

サロン・デュ・ショコラ 下見のつもりが‥‥

あさイチ2月3日放送の「チョコレートの底力!」 チョコレートのハイシーズンを意識して、あさイチで気になる情報を特集してました。 カカオ成分70%以上のハイカカオチョコは、便秘や認知症に効果が見られたと。チョコに含まれるカカオプロティンやカカオポリフェノールが良い効果をもたらしている、と。 …

記事を読む

毎月1日と15日は「赤飯の日」

赤飯の日 [caption id="attachment_913" align="aligncenter" width="400"] 今日のお昼ごはんは、赤飯おにぎりと湯豆腐。[/caption] 「毎月1日と15日は赤飯の日。あなたも、誰かとどこかでお赤飯を口にしません…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 11月
« 10月   12月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー