menu

豆は「しあわせ」のタネである

風邪ひきさんに黒豆飲料

あずき、キテます! きのうのNHK あさイチ スゴ技Qで「小豆にもっと光を!」と題して特集していましたね。気になりながらも、既に翌日の夜です。小豆を特集してくれるなんて、国際マメ年の影響かしらと思いきや、そこにはふれず‥‥ NHKさん、小豆のことなら和菓子の大家・藪光生 先生か、京都・中村製…

記事を読む

あまとろ、小豆小町〜♪

あずきが呼んでいる〜♪ Hさまとの打合せで、待ち合わせの場所に行くと‥‥ 気になるPOPを発見! これに見覚えのあるアナタも、コメダ珈琲店に行きましたね(^^) もう、これを見た途端、ほかのメニューを見る必要もなく、即決です! 「小豆小町」というそうな‥‥。ステキな名前♪…

記事を読む

近江八幡名物「つぶら餅」と「あずき茶」

クラブハリエのふるさとへ 桜の季節でもないのに、近江八幡へ。何年も前から一度行きたいと思っていた土地です。 そこは、バームクーヘンで知られるクラブハリエのふるさとでもあります。近江牛を堪能したあと、焼き立てバームクーヘンでお茶するつもりで行きました。 近江八幡の鳥居をくぐり、NHKほか…

記事を読む

鳥居醤油店の「モロトモ漬物床」

赤飯と合うお漬物 1月15日は「赤飯の日」。本当は小正月の小豆粥での〜んびりくつろぎたかったけど、朝からそんな余裕などあるはずもなく‥‥ 気がついたら夜です。 今朝は少し早起きをして、いつも通りのお赤飯を作りました。豆ラボではなく自宅の炊飯器で作り、ちょっとヤワかったような‥‥ 家族の分を残し、…

記事を読む

豆の年の新年会ごあんない

毎月1日と15日は「赤飯の日」 ということで、あす1月15日も「赤飯の日」です。 あなたも、どこかで誰かと、お赤飯を口にしませんか。 「国際マメ年」を機に、赤飯の日お声かけも今年からまた再会しようと思います。 小豆やささげ、大納言を使うお赤飯もアリ、地域によっ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 11月
« 10月   12月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー