menu

豆は「しあわせ」のタネである

毎週土曜日のお楽しみ

半升 土曜市 昨年12月に見つけた湯葉屋さん、京都の御所南、京都地裁の近くにある「京ゆば 半升」さん。あれから2度、3度、土曜日ねらいで伺っています。いつもは湯葉専門店で、土曜日は特別な商品も販売されています。 湯葉屋さんの特別は、お豆腐や厚揚げなど。 先週も買いました。 左から時計回り…

記事を読む

試作ぞくぞく

うまくいっても、いかなくても‥‥ 今週は試作ウィークです。 試作用に作ったさくら白玉を、ぜんざいに合わせました。使った豆は、小豆。北海道産です。 さくら白玉のさくらがゆらゆらするのを見て「イソギンチャクのようだ」と言った方もおられますが、そこは感性のちがい。私は白玉に、さくらの花の塩漬けを…

記事を読む

節分の気配

間もなく2月 気がつけば1月も、もうあと1日。12月と1月は、ほぼ京都市内で過ごしました。大阪市に1回、滋賀県に1回、京都を出たのはその2回だけ。なんだかもう、うずうずしています。 2月3日、節分。4日、立春。 節分は旧暦でいうところの大晦日で、立春から新しい年が始まるというのが旧暦の考え方。…

記事を読む

山崎豆腐店のおから、1玉540g!

おからボールは蹴鞠サイズ? 昨日の続篇です。地下鉄東山駅から白川沿いを行くと、右側に山崎豆腐店があります。そこの冷蔵庫に、デッカイおからが売られています。私が買ったときは、ボウルに5個ありました。 おからとお揚げを買って200円を払う(おからは30円!)と、戻って計量です。 入れてくだ…

記事を読む

山崎豆腐店のおから、1玉30円!

「古川町商店街に、おいしい豆腐屋さんがあったよ」 昨年からお世話になっている歳上(おそらく)の女性から、「大学時代によく買っていた豆腐屋さんがおいしかった」との情報をいただき、再会前に古川町商店街へ行ってみました。 京都市営地下鉄 東西線の東山駅、2番出口を上がって直ぐのところに商店街の入口があ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 2月
« 1月   3月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー