menu

豆は「しあわせ」のタネである

今年の初えだ豆と鉄のフライパン

JA全農岐阜の「岐阜えだまめ」 近所の食品スーパーで「あ〜、もう出てるんや〜」と、思わず手にした枝豆は、まだちょっと小ぶりで痩せっぽっちなSサイズの枝豆でした。158円+税ですから、大きさをとやかく言う話ではありません。   先ほど蒸し茹でにして、一気にペロリと無くなりました。税込170円にし…

記事を読む

あんトースト比較

自家製あんトースト用あんこ 名古屋名物あんトーストを知ったのは、いくつの頃だったか‥‥ 「パンを焼いてバター塗って、あんこを塗るんだって〜」と真似してやってみて‥‥ 自分であんこを作るとき、あんトースト用は塩を少なめにしています。 あずき、水、きび糖、水飴、塩を使っています。 あずきの粒…

記事を読む

祖谷の岩豆腐をいただきました

旅先からのショートメール 「祖谷豆腐を求め、徳島の大歩危に来ております。岩豆腐と呼ばれる祖谷豆腐を食べてきました。旨い! 堅い! 旨いです」。その数日後、豆ラボに祖谷豆腐が届きました。 祖谷豆腐(そやとうふ)? 大歩危(おおぼけ)? 岩豆腐? 初めての単語ばかりで、興味津々。届く前にネット検索で…

記事を読む

K&Dの豆乳ドーナッツ

仕事で〜す! 朝から撮影立ち会いで市内数カ所を巡りました。 その中のひとつが、K&D(Kitten & Donuts)さん。お店に伺うのは3回目でしょうか。可愛いお店なのです。ご一緒したのは、今日も‥‥ 今週は特に、お坊さま率の高い週です。追い込みなのです(汗) ドーナッツ8…

記事を読む

海蔵寺で精進料理を味わう

舟屋のある伊根町へ 小冊子『凛』の取材で、京都府の遠い海辺の町へ行きました。市内からクルマで約2時間半、伊根町に訪れるのは3回目です。その3回とも、パーフェクトに伺っているのが、丘の上にある曹洞宗のお寺『海蔵寺』。天野祐至ご住職が迎えてくださいます。 今回は、発行元の参事さんとカメラマン、私の3…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 5月
« 4月   6月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー