menu

豆は「しあわせ」のタネである

止まない雨・・・

豆と雨 雨が降り続いています。知り合いが住む各所にも豪雨が影響を及ぼしています。気が気ではありません。雨が止むことを祈りながら、「このタイミングで地震がきませんように」と、やっぱりまだおびえています。 雨。降らないと困りますが、地形を崩すほど容赦なく、続けざまに降らなくても‥‥ …

記事を読む

7月「栖園の琥珀流し」に思う

雨降りの栖園 本当はスカッと晴れ上がる夏のお昼寝どきが似合うのだけど‥‥ と思いながら過日、しとしと雨の中、栖園(せいえん)に行きました。 「京都らしい京都を感じられる空気感のあるお店」として、これまで何人の方をご案内したかわかりません。今回も京都に訪れたお客さまをお連れしました。 手前の…

記事を読む

まめ友キタル

いただきものは、豆づくし 東京よりお客さまをお迎えし、昨日〜今日とご一緒させていただきました。避難警報や避難勧告、避難指示など、スマホに朝から様々な警報が鳴りっぱなし。せっかくの上洛の機会に申し訳ないなぁ、と思いながら‥‥ お土産をたくさんいただきました。 もう、おそらく15年以上前からの…

記事を読む

赤えんどうが、ふっくら。「㐂み家」の豆かん

念願かない あこがれのミュージシャン・M先生に連れられ、銀閣寺近くにある「㐂み家」さんへ。甘党の食いしん坊、おいしいものとお酒が好きなM先生イチ押しの「豆かん」は、こちら。 5種類ある豆かんの中で、私は「まる豆かん」を注文しました。 M先生の氷金時(あづき)と2ショットで‥‥ &nb…

記事を読む

小豆石鹸「あんここ」

ancoco 札幌のTさまにいただきました。あずき茶と一緒に袋に入っていたから、最初に見たとき、この袋はてっきり焼菓子だと思ってしまいました。 そうしたら、石鹸なのですよね〜。 北海道函館市で作られています。原材料は、パーム油・ヤシ油・アズキなど。85gのあずき石鹸です。 あずきの煮…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 7月
« 6月   8月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー